自分に適した植毛方法を選ぶために知っておきたいこととは

男性

自毛植毛の方法

自毛植毛には手術方法がFUT法とFUE法の2種類があります。FUE法では切らない植毛となっておりFUT法ではメスを使う方法となっています。この二つの違いを簡単に言うと頭皮を切るか切らないかということになってくるでしょう。
自毛植毛の特徴である、定着率がとても高いことや、高度の植え付けが可能なことはどちらの手術も変わりません。ですが、どちらにもメリットデメリットが必ずといっていいほどあります。そのため、自分に合った手術法を選ぶことが肝心になってきます。ここで今回はFUE法について説明します。FUE法でのメリットは、メスを使わないことから、頭皮を着る必要がありません。また、ドナー採取部分の傷も最小限で済むため手術後の痛みもほとんどありません。傷もそんなにないことから、回復までの時間が早く、2~3日程度で普段通りの生活ができるようになります。また皮膚も縫わないので、抜糸の必要もありません。
デメリットとしては、メスを使わないことから一つ一つ手作業でするので、時間がかかってしまい毛包が傷つきやすい手術です。時間の経過とともに毛の生着率も下がってしまうため、広範囲の手術には向いてない手術となります。

TOPICS

  • 女性の薄毛でも自毛植毛が出来る?

    自毛植毛はAGA男性型脱毛症の男性が受けるものと言うイメージが強いですが、女性の薄毛でも行うことが可能です。しかし自毛植毛出来ない症状と出来る症状があるため事前に知っておきたいところです。出来ない症状で多いのが女性の薄毛に多く見られるのがびまん性脱毛症です。びまん性脱毛症はホルモンバランスの乱れが原因と言われています。女性ホルモンは年齢とともに少しずつ減少していきます。一定以上減少するとホルモンバランスが乱れて、薄くなることがあるのです。びまん性脱毛症はFAGA女性男性型脱毛症とも…

    »詳しく見る

  • 自毛植毛の疑問を解消しておこう

    髪の毛を毛根ごと移植することで薄毛や抜け毛の悩みを解決することができる自己植毛ですが、高額なこともあってあまりよく知られていませんよね。人工毛は一回抜け落ちてしまうと再び植毛することになりますが、自己植毛は自分の頭部に生えていた本物の毛髪ですから、抜け毛があってもまた生えてきます。通常の発毛サイクルで髪の毛が生えては抜けてを繰り返すんですね。自己植毛は男性の患者さんが多く治療を受けているイメージがあります。男性と女性では薄毛になる原因が異なるので育毛剤のようにこちらも男性にしか有効…

    »詳しく見る

  • 自毛植毛の方法

    自毛植毛には手術方法がFUT法とFUE法の2種類があります。FUE法では切らない植毛となっておりFUT法ではメスを使う方法となっています。この二つの違いを簡単に言うと頭皮を切るか切らないかということになってくるでしょう。自毛植毛の特徴である、定着率がとても高いことや、高度の植え付けが可能なことはどちらの手術も変わりません。ですが、どちらにもメリットデメリットが必ずといっていいほどあります。そのため、自分に合った手術法を選ぶことが肝心になってきます。ここで今回はFUE法について説明し…

    »詳しく見る

  • 薄毛に悩む方にぴったりの自毛植毛について

    薄毛に悩んでいる方なら一度は自毛植毛について考えたことがあるのではないでしょうか。しかし自毛植毛は値段がかかるし、いまいちよくわからないため自毛植毛を諦めている方も多いのではないでしょうか?確かに自毛植毛を行っている病院などのホームページを見ても、一株の自毛植毛の料金しか書いていないことがほとんどであり、なかなかイメージを抱きにくいのが現状かと思います。自毛植毛における一株というのは、いったいどれくらいのものなのかわからないといった方が多いと思いますが、一株というのは大体髪の毛二本…

    »詳しく見る